Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

コンピューター関連

「Access2013」デザインビューへの切り替えがものすごく遅い!

投稿日:2016年1月31日 更新日:

Accessのデザインビューが遅い

マイクロソフトのデータベースソフトウェア「Access」は、初心者でもちょっとしたデータベースを作るので人気です。
住所録だけでなく、会計管理、顧客管理、小ビジネス経営のための独自ソフトウェアなどとしても立派に役目を果たしてくれます。

私も95年から使っていて、これからもAccessを使うつもりていたのですが、最近不具合が多いのでちょっと心配になってきています。
「Windows7」では問題なく動いていたのですが、「Windows8.1」を搭載したラップトップに変更したところ、Accessの動きが尋常じゃないぐらい遅い。

そこで、あちこち調べてなんとか元の動作速度に戻しました。

スポンサード リンク




 

遅く、そして震える「Access2013」

レコードが20件ほどの小サイズのテーブルを作成して、データ入力していたときでした。
途中、列を移動しようと、「デザインビュー」に切り替えようとしたところで、フリーズを起こしました。

フリーズは、ちょっと放っておくと元に戻ることがよくあります。
でもその時のフリーズは、回復すらしませんでした。

Accessを再起動してみましたが、デザインビューがきちんと開かず。
フォームビューはきちんと開き、データの入力もできます。

問題なのは、フォームビューからデザインビューを選択するときです。
デザインビューは開くことは開くのですが、それが「まるでカーテンがゆっくりと開くような速度で、文字が1文字1文字表示されるということです。

そして、やっとすべてが表示されたとしても、そこで「抽出条件」などをクリックしようものなら、また「カーテン」がゆっくり開く動作が始まるのです。

ひどいときには、デザインビューが表示されているときに、Accessのアプリ自体が震えたりしました。
新しいファイルを作成しても同様の現象が起こりました。

試しに、クエリ以外の、テーブルやフォームで「デザインビュー」を開いてみましたが同様に遅い動作を見せました。

 

Access2013のデザインビューが遅い。解決法は?

海外でも同様な症状に出くわしている人がいるようです。

ただ、Accessを動かしているすべての人に起こった症状ではなく、Windows10でも大丈夫な人とそうでない人がいたり、「8.1」だったり「7」だったりとさまざまです。

海外で解決した例では、

・「Symantec」のセキュリティソフトの設定を変えた
・Accessに登録されている「規定」のプリンターを削除した
・「コントロールパネル」→「変更」→Access2013を「修復」した
・マイクロソフトの「Fix it」で修復した
・不要なファイルなどクリーンアップしてラップトップを再起動した
・Accessデータのバックアップをとった後、Accessのアンインストールをして再度インストールした

といった方法で解決したようです。

私のAcceessは上記の方法では解決せず、以下を実行したら、また快適に動くようになりました。それは、

・クエリのデザインビューが開いている状態で、右側に開いている「プロパティ」を「閉じた」

これをしたら、問題が一気に解決しました。
これも海外のサイトで提案されており、よるある解決法だったようです。

実は、マイクロソフトのサポートで尋ねても解決しなかったので、半ばあきらめていましたが、これでまた使えるようになったのでほっとしました。

追記:

一気に解決したように見えた「Acccess2013」ですが、また動作が怪しくなりました。
「デザインビュー(特にテーブル)」の動きがものすごく遅くなったのです。

今回試したのは「ウィンドウズ10」のクリーンインストールでした。
「8.1」から「10」にアップデートしてからというもの、電卓、メモ帳、ブラウザーなど小さな不具合が多かったのが気になったからです。
特に、あんなに速かった「Chrome」の動きが遅くなってしまったので「アップデートがうまくいっていなかったのでは?」と疑うようになりました。

クリーンインストールした後、「Access2013」も「Chrome」もさくさく動いています。

 

おわりに

ずっとAccessを使ってきたので、こういった不具合が起こるとこれからの使用をためらってしまいます。

「Windows7」で快適だったものが、「Windows10」ではそうではない。
普通なら、アップデートされたバージョンは「使い勝手が向上している」と思いたくもなるものです。

「これからもAccessを使い続けるのか」「他社のデータベースに移ってもいいように準備する?」といったことを考えておかないといけないかもしれません。

スポンサード リンク




 







-コンピューター関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Google 「サーチコンソールの検索アナリティクス」が更新されない理由は?

Google「サーチコンソール」の検索アナリティクスの更新が止まっていますか? 数日間、クリック数といったデータに変化がないと不思議に感じますよね? 最近も、データが変わらず止まっているようです。 2 …