Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

海外旅行

ホテルで使える英語「パスコード/鍵」をなくした。部屋番号を忘れた!

投稿日:2016年5月16日 更新日:

英語で「鍵をなくした」

海外旅行は普段の生活と違うリズムで過ごします。
そのため、何かをなくしたり、忘れたりといったハプニングもよく起こります。
もし部屋の鍵をなくしてしまったら?といった英文のサンプルをご紹介します。

スポンサード リンク




 

ホテルで使う英文サンプル「鍵・パスコードをなくしました」

部屋の鍵やカードをなくしてしまったら、まず手持ちのバッグ、ポケットをすべて探しましょう。
それでも見つからなかったらフロントで相談をします。

・部屋へのパスコード/鍵をなくしてしまいました。どうしたらいいですか?
I lost the pass-code/room key to my room. What should I do?

・部屋へのパスコードを忘れてしまいました。どうしたらいいですか?
I forgot the pass-code to my room. What should I do?

・これが私の身分証明書/パスポートです。
Here is my ID/passport.

・すみません、部屋に鍵を置いたまま鍵をかけてしまいました。
Excuse me. I have locked myself out.

 

英語で「部屋の番号を忘れてしまいました。」

・すみません、自分の部屋の番号を忘れてしまったので教えてください。私の名前は山田太郎、これが私のパスポートです。おとといから滞在しています。
Excuse me. I would like you to tell me my room number because I forgot it. My name is Taro Yamada and here is my passport. I have been staying here since 2 days ago.

 

英語で「助けていただいてありがとうございます。」

助けてもらったら、お礼の言葉を述べておきましょう。

・このような迷惑をかけてしまってすみません。
I am sorry for causing you so much trouble.

・助けていただいてありがとうございます。
I am grateful for your help.

もちろん「Thank you very much.」だけでも大丈夫です。

 

おわりに

パスコードやカードキーなら、あなたの身分証明書を見せればすぐに再発行してくれるしれませんが、鍵をなくしてしまうと、ホテル側が作り直す必要があるため弁償が必要になるかもしれません。

出かける際にはフロントに鍵を預けていくのが安心です。
私はフロントに預けるのが好きではないので、いつもバッグの底にパスポートと一緒にしまっています。

スポンサード リンク




 







-海外旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

海外ホテルに英語で苦情

海外ホテル、英語で苦情を言いたい!部屋が寒い。毛布をください!

海外旅行先でのホテルではできるだけ体力を回復しておきたいですよね。 でも、部屋のエアコンがちゃんと動いていなくて暑すぎたり寒すぎたりだと、体をゆっくり休めることができません。 体調を悪くしてしまう可能 …

スーツケース 海外旅行 選び方

飛行機に持ち込み可能なスーツケースのサイズは何?

海外旅行では、空港内を移動する時間がけっこうあります。 手荷物検査を受けたり、出入国をしたり、飛行機を待ったり、乗り換えのための移動をしたり・・・。 その度に荷物を「よいしょ」と持ち上げて抱えて歩くの …

ヨーロッパ一人旅体験談

「100均」で揃ってしまう!海外旅行に便利な持ち物はコレ!

海外旅行の準備はすすんでいますか? どんな旅でもそうですが、旅行が決まると当日までワクワクすることができるのも旅の醍醐味ですよね。 ショップに行くと、海外旅行ならではの便利なアイテムがたくさん並んでい …

ホテルのフロント

ホテルでのトラブルに英語でクレーム「ちゃんと説明して!」

海外のホテルでは意思の疎通がうまくいかないせいか、こちらが考えているようなサービスを受けられないこともあります。 文化の違いと考えればあきらめもつきますが、支払いのような大切なことに関するトラブルはは …

英語でレストランの予約

海外旅行「英語で」レストランの予約をする例文って?

海外旅行先で買った食べ物をホテルの部屋で食べるのも楽しいですが、せっかくの海外旅行ですからレストランでゆっくり食事というのもいいですよね。 よっぽど現地の食べ物が口に合わない限り、レストランでの食事は …