Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

お祝い

二人目の女の子の出産祝いで嬉しかったものって何?

投稿日:2016年4月12日 更新日:

二人目の出産祝い女の子

女の子の出産祝いのプレゼントって何が喜ばれているのでしょうか?

正直なところ、毎日実際に使う「現金」や「オムツ数パック」なら外れなしで喜ばれますが、それではちょっと味気がありませんよね。

せっかくのプレゼントだからセンスが良い、可愛い、おしゃれなプレゼントを選んでください。

「おしゃれだったから嬉しかった」
「可愛かったから気分が高揚した」

という出産祝いの体験談をご紹介します。

参考にしてみてください。

スポンサード リンク




 

出産祝いで嬉しかったもの(女の子):おしゃれなおくるみ

春に娘が生まれて、職場の友人からナチュラルな雰囲気のイチゴ柄のおくるみを出産祝いとしていただいたのが嬉しかったです。

イチゴ柄がとても春らしく、生地は少し薄手で初夏のぴったりでした。
おくるみは事前に自分でも用意していましたが、いざ生まれると、ミルクがこぼれたりしてすぐに汚れてしまうので、何枚かあるととても便利です。
お祝いにいただいたおくるみは洗濯しやすい生地だったので取り扱いも楽です。

このおくるみは、ほぼ毎日使っています。
柄がとてもかわいいので、普段使いにはもちろんなのですが、出かけるときもよそ行きな感じになるので恥ずかしくありません。

知り合いだけでなく道行く人にも
「なんてかわいいおくるみに包まれてるの」
と言われるのでとても嬉しいです。

娘も気持ちよさそうに見えます。

春に生まれた娘のために、季節に合わせた柄と生地のおくるみを友人が考えて選んでくれたのがとても嬉しいです。

出産祝いには、おむつ、服、スタイといったものをたくさんいただきましたし、自分でも贈っていました。
でも、外出してもさまになるおしゃれなおくるみは思い尽きませんでした。
次回、誰かにお祝いするときに参考にするつもりです。

 

二人目の出産祝いで嬉しかったもの:洋服のセット

二人目の出産祝いに可愛いうさぎの絵のついた服、ガラガラ、スタイ、靴下、まくら、ハンカチのセットをいただききました。

二人目は最初の子と比べるとお祝いも少ないし、家の中にはすでにベビー用品がたくさんありました。
上も下も女の子なので、下の子はお古を使わせるつもりでいました。

だからおむつや肌着ぐらいしか買い揃えていなかったところ、可愛いうさぎの絵が描かれた女の子らしいベビー用品をいただいてとても嬉しかったのを覚えています。

新品の可愛いセットだったからか、とても新鮮な気分になりました。

「新しいガラガラは妹のもの」

と、上の子も理解したようで、下の子をあやすつもりで率先してガラガタを振っています。

新生児のころは出かける機会も少ないですが、こういった可愛くておしゃれな服をいただくと、着せて出かけたくなるから不思議です。

出産祝いにはおむつのような毎日使える物も嬉しいですが、自分ではわざわざ買わないようなおしゃれなものもとても嬉しいです。

 

おわりに

女の子の出産祝いには、一人目でも二人目でもおしゃれで可愛いベビー用品が喜ばれます。

たしかに「おしゃれで可愛いい」ベビー用品を赤ちゃんが喜ぶわけではありませんが、もらったママが嬉しい気分になれば赤ちゃんも幸せなはず。

出産したのはママなんだし、ご褒美としてママが喜ぶようなギフトを選んでみてください。

スポンサード リンク




 







-お祝い
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

嬉しかった出産祝い、二人目、三人目

「出産祝い」のギフト。喜ばれるもの・そうでないものは何?

知り合いに子供が生まれたら、自分の赤ちゃんでなくても嬉しくなるものです。 早く赤ちゃんの顔を見てみたいし、お祝いしてあげたい気持ちになりますよね。 出産のお祝いはいつまでに贈ったらいいかご存知ですか? …

結婚式でNG(タブー)な服装とは?

「結婚祝いのギフト 」何を贈ったら喜ばれる?

「結婚祝い」は、あなたの祝福の気持ちを込めて贈るのはもちろんのこと、受け取るカップルが「もらって嬉しいもの」を選ぶことが大切です。 あなたが何を選ぶかによって、常識やセンスを問われたりもするので注意が …

定年退職祝いのお返しののしって?

退職祝いにお返しは必要?定年祝いのお礼の品物の注意点って?

基本的に、定年退職祝いも、通常の退職祝いも、お祝いをしてもらったお返しは「必要ありません」。 退職後しばらくした時点で、お礼と近況の報告を兼ねた手紙やお礼状を送るだけで十分です。 ただし、 ・これから …

帯祝ののしの表書き、相場の金額は?

帯祝はいつする?のし、表書き、相場の金額はいくら?

昔は今ほど医療が整っていなかったため、女性にとって「お産」は命がけのイベントでした。 少しでもトラブルが起きれば命を落とす可能性がありました。 そこで、安定期の妊娠五ヶ月に入ると、「帯祝い」という懐妊 …

嬉しかった出産祝い、二人目、三人目

出産祝いで「嬉しかったもの」って何?二人目、三人目にも!

出産祝いの贈り物はもう決まりましたか? せっかく贈るなら、喜んで使ってもらえるものを選びたいですよね。 最近の出産祝いで人気なのは「おむつケーキ」です。 実用的で、飾りつけによって可愛くしたり、おしゃ …