Nothing really matters

気になることを色々と、すこしずつ。

肌荒れ男性は「隠すよりケアが必要」。彼氏の肌荒れが気になる女性が多い!

      2016/06/12

男性の肌荒れは隠す?

「肌荒れなんか気にしない」

という男性が多いですが、実のところ、あなた以上に周りの人はあなたの顔をよく見ているのをご存じでしたか?

・「彼氏の肌荒れが気になる」
・「彼氏がストレスで肌が荒れている」
・「肌荒れの彼とはあまりキスしたくない」
・「彼氏のひげ剃り跡が荒れている」

女性は毎日のように鏡を見ています。
どんな肌の状態なのかもよく分かっています。
そんな彼女たちが、あなたの肌荒れに気が付かないはずかないのです。

もしも、同じような男性が何人かいたとして、女性が好感を持つのは「肌のきれいな男性」です。
ギトギトしていたり、口の周りがカサカサしている「肌荒れ男性」から思わず目をそらしてしまうのは自然なことです。見ていて痛々しいですからです。

スポンサーリンク

 

あなたは間違ったスキンケアをしていませんか?

・顔をあまり洗わない。
・熱湯でゴシゴシ洗っている。
・石鹸で何度も洗っている。
・刺激の強い化粧品を使っている。
・洗顔後、タオルでゴシゴシふいている。
・肌荒れが気になってよく顔を触ることがる。

どうでしょうか?

肌荒れの原因として、髭剃りをしたから、体調が悪いからなど、色々あげられますが、そもそも男性は化粧をしないので、ほとんど「すっぴん」の状態です。

さらに、女性のように化粧水や乳液をつけたりしないため、肌が無防備な状態なのは致し方ありません。

だからなおさら、肌荒れしているときも、そうでないときも肌はいつも清潔に保つことが大切です。
ただし、日に何回もゴシゴシと石鹸で洗う必要はありません。
簡単なポイントを押さえるだけで、肌を清潔な状態に保つことができます。
そのため、肌荒れの改善が期待できます。

 

肌荒れ男性のスキンケアのポイント

 
・朝と寝る前に顔をきちんと洗う
(朝は水かぬるま湯でザブザブ洗うだけで十分です)

・石鹸で洗うときは、よく泡立てて「泡で」洗い、よくすすぐ。
(手で「ゴシゴシ」は肌を傷めます)

・患部を触らない
(手の雑菌が触れる恐れがあります)

・熱湯で洗わない
(肌が必要としている皮脂まで奪ってしまいます)

・洗顔後にタオルでゴシゴシふかない。
(タオルを顔に当てて、タオルが水気を吸い取ったらそれで充分です)

・刺激の強い化粧品は使わない
(肌荒れしているときは自然由来やオーガニック製品がおすすめです)

肌がギトギトしている「脂性」の場合、石鹸で何度も洗うと、顔が必要としている皮脂まで洗い流してしまいます。
そうなると、肌がなくなってしまった皮脂を補うために、またせっせと皮脂を出そうとするため、さらに「ギトギト」する可能性があります。
朝は水かぬるま湯でザブザブと、お昼の時点で気になるようでしたら、水で優しく洗うだけで十分です。
かなりさっぱりするのでおすすめです。
タオルを学校や会社に持参することをお勧めします。

また、乾燥肌の場合は、洗顔剤が「うるおい」などとうたっていても、肌の皮脂を洗い流してしまうこともあります。
そんな場合は、朝晩の洗顔は水かぬるま湯だけで済ませましょう。”

 

スキンケアよりももっと大事な肌荒れ対策

肌は、あなたの健康状態をあらわしています。
胃腸が悪かったり、風邪をひいていたりすれば、それだけ肌の状態ももろくなります。

そのため、肌のお手入れ云々を考える前に、あなたの生活習慣も合わせて見直すことが大切です。

・栄養のあるものを食べる
・ジャンクフードを食べない
・適度に運動をする
・規則正しい生活をする
・きちんと睡眠をとる

だれもが知っているような「健康的な生活」を送るためのルールですが、心当たりのある人はこれらを改善することで肌荒れが解消することが多いようです。

内側から健康になればあなたの肌も改善しやすくなります。
彼女がもっとあなたに近づいてくれるのを期待してちょっとだけ見直してみませんか?

スポンサーリンク