Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

一人旅 海外旅行

海外旅行一人旅の体験談「イギリス」行ってみませんか?

投稿日:2016年3月17日 更新日:

海外旅行一人旅体験談

イギリスはご存知の通り英語圏なので、通常の海外旅行も一人旅も行きやすい国の一つです。

治安も悪くありませんし、文化も古いものから新しいものまで揃っています。

イギリスへ一人旅をした方たちの体験談をご紹介します。

スポンサード リンク




 

一人旅体験談1:オフシーズンでサッカー観戦

イギリスへ一人旅をしました。
海外旅行に慣れていなかったので、HISで航空券、海外旅行保険の手配をしました。

ホテルは現地でも十分にとれると聞いていたので予約はしませんでした。
イギリスに着いてから格安ホテルに直接行って空き部屋があるかどうか尋ねました。

本当に部屋が取れるのかどうか心配でしたが、ホリデーシーズンではなかったため、無事に宿泊をすることができました。

もしも宿が取れない場合に備えて、候補として3つのホテルを調べておきました。

イギリスでは観光、買い物、そしてサッカー観戦をしました。買い物はロンドンを中心に回りました。
セールの時期を狙って行ったせいか大人買いすることができました。
ファッションは日本のものよりもおしゃれで安い印象がありました。

観光は、ロンドンとドーバー海峡を見に行きました。
ドーバー海峡から初めて見たホバークラフトは感動でした。

サッカー観戦はダメもとで行ってみたら当日のチケットをとることができました。
びっくりしたのは、入場の荷物チェックが厳かったことです。

これが私にとって初めての海外旅行一人旅でした。
12時間も飛行機の中で過ごすということがとても苦痛に感じました。
飛行機が離陸して6時間くらい経ったころ、機内で異臭がしました。
CAたちは原因を探るために荷物チェックなどを始めました。

なんと、原因は私の席の近くの人の足の臭いでした。
その人が靴を脱いだ瞬間に臭ったようです。
犯人は足を洗うために連れていかれました。

一人旅がおすすめな点は、やはり自由であるということです。
誰にも干渉されずに旅行を楽しむことができます。
同伴者のいない長時間の移動は寂しい時もありますし、荷物の管理も大変に感じることもあります。

次に一人旅をするならロシアがいいなと思っています。
ウラジオストックから、モスクワに向けて電車でのんびり旅したいです。

深夜特急に憧れもあるので、ぜひ実現させたいです。
ロシアは寒そうなので、時期は絶対夏がいいです。

海外一人旅の見逃せないツアーはこちら

 

一人旅体験談2:イギリス音楽のルーツを探る旅

イギリスに毎年約10日間の一人旅をしています。

航空券の安い1月~2月のオフシーズンを狙って格安航空券を旅行会社で購入します。
宿は別にオンライン予約をしています。

宿も「ホテル」にこだわりません。
日割りで入れるシェアハウスなど、徹底的にコストを押さえています。
そのため、宿に食事がついていないということはよくあります。
そんなときは、現地のスーパーで出来合いを買ったり、キッチンが使える宿なら食材を買って料理をします。

私はイギリスの音楽が大好きで、特に1960年代のビートルズ周辺のバンドが気に入っています。
ですので、旅の目的はそういった音楽のゆかりの地を巡ることです。

毎年、アーティストが生まれた家やお墓をお参りしています。
レコードジャケットを撮影した場所にも訪れて同じ角度で写真を撮ったこともあります。

イギリスには無料で入場できる美術館が多く、アーティストが「影響を受けた」とインタビューで話していた絵画を見に行ったりもしました。

こんな風に好きな音楽のゆかりのある土地を訪れたこと、関連するものを見たりしたことで、その音楽をより理解できるようになったと思います。
現地に足を運ばなければ、触れることのできない、そして感じることのできない空気を感じた気がします。

この土地、この文化だからこそ生まれたのであろうサウンドに、強い感銘を受けました。
お土産は買わなくても、現地で何をしたかを話してあげることが音楽友達にとっては唯一のお土産でありとても喜ばれます。

一人旅なら同伴者に気を使わなくて済むので、コストを押さえた旅をすることができます。
宿も食事も自分の好きに選べますし、一人なら多少の不便さも我慢することができます。

また、タイトなスケジュールを組んでも自分のペースなので問題ありません。
自分の趣味を貫きたい旅だと同伴者にとっては苦痛でしかありませんが、一人旅ならこれがありませんよね。
次回の一人旅も、イギリスへ行きたいです。

海外一人旅の見逃せないツアーはこちら

 

おわりに

オフシーズンを狙っていくと、格安でイギリス観光ができますが、1~2月のイギリスは気温が最も低く、天気も悪いことが多いです。

そのため、防寒対策をしっかり整えて出かけることをお勧めします。(もちろん現地で調達もできます)

逆に過ごしやすいのは6月~8月です。
日が沈むのが午後の10時ぐらいで、気温も暑すぎず過ごしやすいです。

スポンサード リンク




 







-一人旅, 海外旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

英語で「別々に支払いたい」

レストランで使える英語「まだ来ていません」「別々に支払い」など

海外旅行先での食事は「海外を味わえる」楽しみの一つです。 観光地でのレストランもまずくはないのですが、お勧めなのは現地の人が利用するレストランに挑戦することです。 レストランで「まだ決まっていません」 …

英語で苦情「割引されなかった」

ホテルへ英語で苦情「割引されなかった」

海外旅行は楽しくあるべきです。 だから、苦情なんて言いたくありませんよね。 でも、ハプニングというのはいつでも起こるものです。 ホテルのスタッフが不愛想というのは珍しくありませんが、割引されるはずだっ …

海外旅行のキャリーケース

海外旅行の機内持ち込みはカバン?キャリーケース?それともサブバッグ?

機内持込の手荷物は、ボストンバッグ、ショルダーバッグ、リュックサック、スーツケース(キャリーケース)、サブバッグと、ほぼ何でも大丈夫です。 もちろん、手ぶらでも構いません。 それぞれのバッグに利点があ …

タクシーを予約したい

英語で「タクシーの乗り場はどこ」「空港まで」「領収書をください」

海外では、日本のタクシーと乗り方や予約の仕方が違うことが多いです。 メーターを使っていないタクシーがあったり、あらかじめ予約が必要だったりなどさまざまです。 いずれにしてもタクシーを利用するなら、きち …

海外旅行で電車に乗る

一人旅の体験談「岩手」人と触れ合えるのは一人だから

一人旅をすると、自信がついたり、自分の人生を見つめ直したり、人の温かさに触れたりといった経験をすることが多いです。 行ってみたいところがあるならもちろんのこと、一人になって考えてみたい、一人の時間が欲 …