Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

海外旅行 飛行機に乗る

海外旅行、飛行機の子供料金って何歳まで?中学生は?

投稿日:2016年3月12日 更新日:

海外旅行の子供料金は何歳まで?

「お子さんが子供料金のうちに海外旅行に行っておきたい」

と考えている家庭も多いはずです。

海外旅行の場合、「12歳未満」までが子供料金になります。

「大人料金」になると家計に響いてきますよね。

お子さんの年齢が上がれば、それだけ学校とのスケジュール調整も難しくなるし、ホリデーシーズンは旅費がさらに高くなります。

厳密にいうと、子供料金には2種類あるのをご存知ですか?

スポンサード リンク

 

飛行機の子供料金が適用される年齢はいつまで?

厳密にいうと、子供料金には2種類あって、

・幼児料金(0~2歳未満)
・小児料金(2~12歳未満)

になっています。

2歳から適用される「小児料金」が使えるのは「12歳」になる前までです。

国際便の料金の区別は「年齢のみ」で分けています。
そのため、

・12歳の誕生日を迎えるまでが「子供料金」
・12歳になったら「大人料金」です。

小学生・中学生の区別はありません。

 

中学生は海外旅行が子供料金になる?

それを踏まえると、中学生は全員12歳になっているため全員「大人料金」になってしまいます。

「大人料金になると旅費も高くつく。だから海外旅行へ出かけるのはなるべく控えよう」

と検討するご家族もいるかと思います。

「だから小学校のうちに海外旅行に行っておこう」

と思われるんですよね。

どちらにしても中学生ぐらいになると、大人といるよりも友達と過ごす時間の方が多くなったり、部活が忙しくなったりするお子さんもいます。

勉強が忙しいかもしれません。

でも、何かを体験したときの感動は小学校時代のそれとは違っているはずです。
中学生にもなると「家族の旅行なんてウザイ」と感じるかもしれませんが、それはそれで貴重な体験になるはずです。

私の娘もバリバリの思春期中です。
大人のすることはすべてダサいと思っているフシがあります。

でも思春期だからこそ朝焼けの海に感動したり、レストランの窓辺から夕暮れをみとれたり、迫力のある火山口におののいたりといったことができます。

 

おわりに

子供が赤ちゃんの頃からよく飛行機で移動をしたり旅行したりしています。

子供の年齢が上がる度に「料金が上がる」とため息をついたものですが、彼らが大きくなればそれはそれで楽しいこともたくさんあります。

今は荷物持ちをしてくれるのでとても助かっています。

スポンサード リンク

 

-海外旅行, 飛行機に乗る
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

海外旅行のバッグ、防犯面は大丈夫?

海外旅行用のショルダーバッグ「スリ対策(防犯)」してますか?

あなたが海外旅行で使っている(または使う予定の)ショルダーバッグは、防犯面でどれぐらい優れていますか? 現地では、観光地を歩く、ショッピングをする、カフェで休む、美術館をまわる・・・等々色々な活動をし …

ママ友とのトラブル。仲直りはどうする?

機内の英会話「飲み物(ジュース・水・ビール)」を注文したい

日本発着の国際便には日本人のキャビンアテンダントがいることが多いです。 でも、そのキャビンアテンダントがあなたの座席のエリアの担当でない場合、英語しか話さないスタッフがあなたのお世話をしてくれることに …

ママ友とのトラブル。仲直りはどうする?

機内での英語「毛布をください」「入国カードをください」

国際線で使えるフレーズ、 「毛布をください」 「入国カードをください」 「私のスクリーンの調子が悪い」 そして間違えてコールボタンを押ししてしまったときの 「すみません」の英語の例文をご紹介します。 …

海外ひとり旅体験談

知っておきたい!国際線の飛行機の乗り継ぎ方。荷物はどうなるの?

初めての「国際線」で、しかも「乗り継ぎ」となると、どういうシステムになっているんだろう?と疑問だし、ちょっと緊張してしまいますよね。 慣れてしまえば何てことないし、誰でも初めてのときはドキドキするもの …

結婚式に遅刻、ご祝儀はどうする?

ホテルへ英語でクレーム「キャンセルしたのにメールが・請求が」

日本国内で苦情を言うと相手が気を回して対処してくれることが多いですが、海外の従業員は自分の業務以外はしないのがほとんどです。 クレームを申し立てるときは、はっきりと「どうしてほしいのか」まで伝える必要 …