Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

人間関係

ママ友がいない。それって子供に何か影響がある?

投稿日:2016年1月28日 更新日:

ママ友がいない、子供に影響はある?

お子さんが幼稚園や小学校に通う間は、保護者が幼稚園・保育園、小学校の行事に関わことが多いです。
そういった行事の中で、保護者同士が顔を合わせるうちに知り合いになったり、友達になったりして「ママ友」を作っていきます。
ママ友がいると、ママ友同士でお茶に行って情報交換をしたり、子供を交えて遊びに出かけたりできるため、とても有意義な関係に見えます。

しかし、人によってはママ友が「いない人」「作らない人」もいます。
ママ友がいない場合、子供にどういった影響があるのでしょうか?

それぞれの「メリット・デメリット」を考察してみました。

人それぞれの考えは違って当然ですし、誰が正しい・間違っているということもありません。
そのため、参考程度にご覧ください。

スポンサード リンク




 

ママ友がいないことのメリット

・人間関係がシンプル

ママ友たちのグループや派閥に属する必要がありません。
だから、気を使う必要もないし、人間関係のトラブルに巻き込まれるリスクが少ないです。

また、断り切れないお誘いに出かけずにすみますし、メール交換やLineのチャットといった井戸端会議に時間を費やす必要もありません。

特定のママ友に合わせて意見を言ったり、贔屓(ひいき)する必要がありません。
そのため、どの保護者とも対等に付き合い、会話をすることができます。
PTAの集まりや保護者会の後の意見交換でも比較的自由に発言できます。

・雑音が少なくて済む

「あのお宅のお子さんは○○を習っている」
「□□くんたちは、春休みに▲▲に行った」
「受験に合格するには☆☆が必要」
「もっとこうした方がいいんんじゃないの?」

などと、いつもたくさんの情報に振り回される必要がありません。
他のママ友たちに合わせる必要がないので、あなたの好きなように子育てができます。

 

ママ友がいないことのデメリット

・ちょっとした情報が入ってこない

例えば、「先生がお辞めになる」といった裏情報や、「こんなことが学校であるかもしれない」といった学校内やクラス内でのちょっとした情報が入りにくいかもしれません。
こういった情報は、ママ友同士のメールやラインなどで伝わります。

「宿題」や「持参するもいの」といった先生からの公の連絡事項は、連絡帳や手紙を通して知ることができますので、「余計なことを知りたくない」と考えているならデメリットにはなりませんが。

・子供が遊ぶ機会が少なくなる可能性がある

また、お子さんが小さいうちは、お子さん同士を遊ばせてママ友同士でおしゃべりをして過ごすことがよくあります。
そのためママ友がいないと、お子さんが遊ぶ機会が少なくなるかもしれませんし、お母さんが楽しくおしゃべりをしながら笑っている姿を子供に見せる機会も減ってしまいます。

 

子供への影響は?

子供が大きくなるにつれて、仕事を始めるお母さんたちも多いので、ママ友の有無は学年が上がるにつれて子供への影響も少なくなるようです。

ただ低学年のうちは、「デメリット」でも触れましたが、ママ友同士の子供たちが一緒に遊びますので、お子さんがほかの子供と遊ぶ機会を得ることができます。
でもそのい反面、ママ友同士でトラブルがあった場合は、ママ友同士が会いたくなくなってしまいます。
大人の事情でお子さん同士が遊ぶ機会を失ってしまいます。

ただし、遊べる機会とはいっても、子供からしてみれば「自分が遊びたい子が別にいる」のかもしれません。

 

おわりに

ママ友がいてもいなくても、どちらでもいいのではないでしょうか?
それぞれの家庭に事情や好みがありますし、遊び相手は保護者でも、兄弟でも、近所の子供でもいいわけです。
今の子供は習い事をしたり、自宅で学習をしたりと忙しいこともあるので、ママ友のためよりも自分のために時間を使いたいと考えてもおかしくはありません。
だれに迷惑をかけているわけではないですしね。

スポンサード リンク




 







-人間関係
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ママ友の断り方って?

ママ友ランチめんどくさい!行きたくない!どんな断り方がある?

時間の配慮もなしにLINE(ライン)のメッセージを送ってくるママ友、「ランチ」「飲み会」のような集まりを頻繁にしたくて仕方のないママ友があなたのまわりにいませんか? 中身のないおしゃべりは時間の無駄だ …

ママ友の妬みや嫉妬

どうしよう?ママ友とのトラブル。仲直りの方法はある?

ママとのトラブルは、些細なことで起こることがほとんどです。 その些細なことも「勘違いや思い込み」だったり「意思の疎通が」うまく取れていなかったということが多いです。 だからといって放置しておくと、家族 …

ママ友のライン既読無視

ママ友のライングループをトラブルなしに退会したい、抜けたい!

よかれと思って始めたママ友たちとのラインのグループ。 ママ友たちと無駄に親しくなりすぎて重荷になってしまっていませんか? スマホの使い方も、ライフスタイルと同じように人それぞれです。 だから、違ったラ …

幼稚園のママ友はトラブルメーカー

トラブルメーカーのママ友と仲良くなってしまったら?

「いい人そうに見えたのに実はトラブルメーカーだった?」 というママ友。 まるでドラマのようですね。 頼んでもいないのに、勝手に「自分のネガティブキャンペーンをしてくれた」ハタ迷惑なママ友とのトラブルを …

ママ友の嫉妬、子供の比較

ママ友に嫉妬される?子供を比べてくるときの対処法は?

いちいち比べてくるママ友っていますよね。 自分のお子さんが優秀だということをどうしても自慢したいのでしょうね。 でもそれってある意味、妬みと嫉妬の裏返しかもしれません。 他人のことばかり気になって仕方 …