Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

海外旅行 飛行機に乗る

英語で「ハネムーンなので飛行機の座席を隣にしてください」

投稿日:2016年5月11日 更新日:

ハネムーンなので席を隣に

一生に一度のハネムーンだから、新婚旅行は特別なものにしたいですよね。
新婚旅行用のプランの多くは、機内での席が隣同士だったり、新婚旅行用のサービスが用意されてます。

たいてい飛行機の座席は、同行者の席は並びになるものですが、まれに離れてしまうという悲しいこともあります。

それでは旅の楽しさも半減してしまうので、できる手は打っておくのがおすすめです。

「席を隣にしてください」
「席が離れているのですが隣に変えてもらえますか}

といった英語の例文をご紹介します。

スポンサード リンク




 

ハネムーンだから飛行機の座席を隣にしたい

飛行機の座席を「並び席」を確かにしたかったら、有料の座席指定を利用しましょう。
たいていの航空会社ではお金を払えば指定ができます。

「有料で指定するほどでも・・・」と考えているなら、自宅でオンラインチェックインをしてから出かけましょう。
オンラインチェックインをすると、座席番号が表示されます。
そこで「並び席」かどうか知ることができます。

もし、そこでも「並び席」ではないという不運なことになったら、なるべく早く空港に到着しましょう。
そして、チェックインカウンターで、

「新婚旅行なのですが、席が離れてしまいました。並び席に変更してください」

とお願いしましょう。

そして、問題は帰国する便ですよね。

現地でネットが使えるなら、帰国する前にオンラインチェックインをして座席番号を確認します。

オンラインチェックインができないなら、できるだけ早く空港へ行ってチェックインを済ませます。
早めの時間は座席にも余裕があるので、並びの席を確保しやすいです。

念のために、チェックインカウンターではこのようにお願いします。

・私たちは新婚旅行をしているので、並びの席でお願いします。
We are on our honeymoon and would like to set together.

たいてい並びの席にしてくれるでしょう。
それでも席が離れてしまうようなら、搭乗してすぐにCA(キャビンアテンダント)を捕まえてこんな感じでお願いします。

・パートナーと席が離れてしまいました。隣同士に変えてもらうことはできますか?
My seat is far away from my partner’s. Could we sit together?

 

おわりに

CAに搭乗後に席の変更をお願いするということは、他の搭乗客の席はもう決まっているところを交渉してくれるということです。
ですので、くれぐれも丁寧に(そしてちょっと悲しそうに笑)お願いするのがおすすめです。”

スポンサード リンク




 







-海外旅行, 飛行機に乗る
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

英語力ゼロの海外旅行

英語力なしの海外旅行でこんな風に質問に答えてませんか?

海外旅行って楽しいですよね! ストレスの溜まる日常を離れて、異国でのんびりと羽を広げる時間が持てるなんて、まさに「至福の時」です。 でも、あなたはこんな体験をしていませんか? 英語で質問されると、必要 …

英語で「うるさいから部屋を替えてほしい」

ホテルに英語でクレーム「騒音」「うるさい」「静かな部屋に替えて」

海外旅行先のホテルで、となりの部屋が「うるさい」とか周りの「騒音」に悩まされるようなら、フロントで要相談です。 「静かな部屋に替えてほしい」「眺めのいい部屋に替えてほしい」「予約した部屋と違う」といっ …

海外旅行のキャリーケース

海外旅行の機内持ち込みはカバン?キャリーケース?それともサブバッグ?

機内持込の手荷物は、ボストンバッグ、ショルダーバッグ、リュックサック、スーツケース(キャリーケース)、サブバッグと、ほぼ何でも大丈夫です。 もちろん、手ぶらでも構いません。 それぞれのバッグに利点があ …

英語でレストランの予約

海外旅行「英語で」レストランの予約をする例文って?

海外旅行先で買った食べ物をホテルの部屋で食べるのも楽しいですが、せっかくの海外旅行ですからレストランでゆっくり食事というのもいいですよね。 よっぽど現地の食べ物が口に合わない限り、レストランでの食事は …

海外旅行一人旅の体験談

ヨーロッパ一人旅の体験談「ギリシャ」行ってみたくなるかも?

ギリシャへの一人旅を考えていますか? イタリア、ギリシャ(アテネ)、イドラ島と移動した方の体験談をご紹介します。 本格的な異国の空気を堪能できるのは一人旅だからかもしれません。 スポンサード リンク …