Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

飛行機に乗る

飛行機に傘は持ち込める?国内線と国際線の違いは?

投稿日:2016年1月16日 更新日:

国際線の飛行機に傘の持ち込みはOK?

面倒ではありますが、海外旅行に行くたびに機内持ち込みが「OK」なもの、「NG」なものをチェックしなくてはいけません。さらに、航空会社によってもルールが少しずつ違うので戸惑ったりしますよね。

その中でも「長傘」の持ち込み可能なのか、そうでないのかあちこちで質問がされています。

確実にしたいなら、航空会社のHPで確認することです。
あらかじめ確認しておけば、当日のチェックインカウンターですったもんだする必要がなくなります。

一般的には、国内線では、普通の傘(長傘)の持ち込みが可能です。

国内線では、傘の持ち込みが可能なところ、NGなところとばらつきがあります。
昨今のテロの事例などを鑑みて、傘は凶器にもなりうるため仕方がありません。

いずれにしても、長傘を持ち込む場合、預け入れする場合の注意点もありますので一度確認してみてください。

スポンサード リンク




 

飛行機に傘を持ち込むときの注意点とは?

国内線の機内に傘を持ち込んだら、棚にしっかり収納するか足元に置きましょう。
あやまって傘が棚から滑り落ちてこないように荷物などを上に置いて固定する必要があります。

 

飛行機に傘を預け入れするときの注意点とは?

あなたの傘の先が尖っているようであれば、預け入れ荷物にするよう言われることがあります。
また、傘のサイズが大きすぎるときも、手荷物のサイズを超えているため預け入れ荷物にされてしまう可能性が大きいです。

預け入れ荷物になると、自分の手元から離れてしまいます。
日本の航空会社なら取り扱いが丁寧なので、さほど心配する必要はありませんが、海外の作業員は手荒に荷物を扱うため、あなたの傘が傷ついてしまう恐れがあります。

傘やベビーカーは、傷つけられたり、紛失したりといったトラブルが多いです。
そのため、大事な傘であれば、旅行先では使わない、折り畳みの傘を使うことを考慮した方がいいでしょう。

可能ならスーツケースに入れてしまう、預け入れ用の丈夫な箱に入れてしっかりと梱包するといった対策が必要です。

 

おわにり

・旅行先に傘を持っていきたいなら、該当の航空会社のHPで傘の持ち込みが可能かどうかの情報を事前に得る、もしくは電話やメールで確認しましょう。

・国際線では、傘の持ち込みがNGの場合もあり、その時は預け入れになってしまいます。運搬中のダメージや紛失を防ぐためにも、スーツケースに入れる、折り畳み傘で代用するなどの対応が必要です。

お気に入りの傘だからこそ旅行先で使いたくなるものですが、大事なものは家に置いてきて、壊れても大丈夫なものをつかうと気分的にも楽ですよ。

スポンサード リンク




 







-飛行機に乗る
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

飛行機内で英語でコーヒーを注文

飛行機の中での英会話「コーヒーを注文したい」とき

国際線の機内でコーヒーの注文をしたいとき、 「こーひー(コーヒー)」 と、一言、単語を言っただけでは通じないことがあります。 もしくは、通じなかったという経験はありませんか? 「砂糖あり・なし」「ミル …

英語の機内アナウンス、セリフは?

長時間の国際線。機内での暇つぶしに何をする?

近場へ向かう国際線ならフライト時間も2,3時間です。 乗ったと思ったらすぐに到着するので、退屈することもないでしょう。 長時間のフライトになると、ハワイだと8時間、ヨーロやアメリカなら10~12時間は …

海外空港「荷物が出てこない」

空港での英語「荷物が出てこない」「紛失した荷物はどこ?」

入国審査をやっと終えたら、次は荷物の受け取りです。 でも、ターンテーブルの前で待てど暮らせどあなたのスーツケースは出てこない。 他の乗客は自分の荷物を抱えて空港の外に・・・。 そんなとき、どうしたらい …

ヨーロッパへ海外旅行

機内食はどうやって用意されている?特別な機内食って何?

国際線のような長いフライトでは機内食が楽しみの人も多いです。 機体が大きいものになると、乗客の数も数百人という多さになります。 これだけの乗客をまかなうために、キャビンアテンダントたちはどうやって機内 …

英語でゆっくり話してください

海外旅行、飛行機の子供料金って何歳まで?中学生は?

「お子さんが子供料金のうちに海外旅行に行っておきたい」 と考えている家庭も多いはずです。 海外旅行の場合、「12歳未満」までが子供料金になります。 「大人料金」になると家計に響いてきますよね。 お子さ …