Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

結婚式

結婚式で「節約しすぎて後悔しない」ためにまずチェック!

投稿日:2016年3月30日 更新日:

結婚式、節約し過ぎで後悔?

ご結婚おめでとうございます。

結婚式の費用ってどこも安くはありませんよね。
でも、これからの生活を考えると節約できるところは節約しておきたいです。

ペーパー関係や、衣装関係は節約できるところですが、招待客に直接関係する「おもてなし」関係であまり手は抜かない方が無難です。

おもてなし関係の他にどんな点を注意したらいいのでしょうか?

あなたの結婚式の参考にしてみてくださいね。

スポンサード リンク




 

結婚式で節約しすぎると後悔するかもしれないのは?

・衣装

白無垢、打掛、ウェディングドレス、カラードレス・・・結婚式の衣装は、一生に一度しか着ないものです。

衣装代を節約したくて、お色直しを省いたり、打掛を着なかったりして後から後悔することもあります。

写真となって一生残るものなので、この部分は悔いがないようにしておきたいです。

2度目はないので、たとえ式で着なくても写真撮影のため着ることもできます。

・料理と引き出物

お料理、飲み物、引き出物は招待客へのおもてなしと考えましょう。

招待客は、ご祝儀を持ってあなたたちをお祝いしに来てくれています。
食事は節約せずに、満足していただけるようなものを選びましょう。

料理のクオリティが高ければ、それだけ「お料理が美味しかった」と満たされた気持ちで帰ってもらえます。

引き出物も注意したいところです。

この部分をケチってしまうと、色々と言われることがある面倒な部分です。
最近は、カタログギフトの引き出物も人気ですです。
受け取った人が好きなものをチョイスできるのが良い点です。

余談ですが、私は昔、会社の後輩の手作り感満載の結婚式に出席したことがあります。
若い二人でお金がないということは、出席した私たちも、上司たちも普段から承知していました。

でも式場は大学の食堂、料理はラップがかけられたオードブルがテーブルにドンと置いてあるだけでした。
その料理も、8名ずつのテーブルにそのオードブルが2枚だけ。

招待客自らがラップを取り除いて食事が始まりました。
飲み物も出されましたが、グラスは食堂のグラスというのがまた侘しい感じがしました。

節約したかったという意図が明白の式でした。
それにしても、普通の結婚式同様に、ご祝儀を持参した親族や上司を招待しているのですから、おもてなし関係がもう少し必要だったのではと感じました。

もちろん、招待客は二人の門出をお祝いしにきています。
でも、料理がいまいちだったり、節約に努めている感が溢れているものは悪目立ちする可能性があります。

それだったら、式なんてせずにお金をとっておいた方がよっぽど二人のためになるかもしれません。

・新婚旅行

「新婚旅行はこれから計画します」という人がいますが、式後の生活は忙しいものです。
そこに子供ができてしまうと、せっかくのタイミングを逃してしまいます。

「ハネムーンはどこに行った?」という話題はよく出てきます。
その度に苦い思いをするぐらいなら、最初から素敵な旅行に行ってしまいましょう。

 

おわりに

結婚式の費用は、

・ケチらない方がいい部分
・あなたがどうしても譲れない部分

これらが決まったら、この他の部分でどのよう削れるかを細かくチェックしていきましょう。

費用を抑えるために手作りするのもいいですが、手作りする時間がなかったり、あまり手作りが得意ではない場合、挑戦しない方が無難です。

スポンサード リンク




 







-結婚式
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

結婚式でNG(タブー)な服装とは?

結婚式で節約できることってなに?コツってある?

まずは、ご結婚おめでとうございます。 多くのカップルが「結婚式」をしますが、結婚式場から提示される金額を見てびっくりするのはあなただけではありません。 ウン百万はしますよね? ウン百万と聞くと、「ドレ …

NGな結婚プレゼント

結婚式・披露宴で「タブー(NG)」なアクセサリー12点とは?

結婚式での服装は、主賓でない限りは、お祝いする意味でも華やかに着こなすのがおすすめです。 だからといって派手に着飾ってしまうと、新婦よりも目立ってしまいます。 それではお祝いどころか場違いなファッショ …

結婚式の心づけ、ポチ袋は大丈夫?

結婚式の心づけの相場っていくら?どのタイミングで誰に渡す?

ご結婚おめでとうございます。 披露宴は、さまざまなスタッフの力を借りなければスムーズに行うことができません。 その日、お世話をしてくれる介添え人、宴会場のスタッフ、着付けを担当してくれる人などには、 …

結婚式でNG(タブー)な服装とは?

結婚式・披露宴でタブー(NG)な服装・ドレス・色は?

結婚式・披露宴での服装は、招待された側もおしゃれに着飾ることができる特別な日です。 でも主役は新郎新婦ですので、結婚式・披露宴での服装のマナーを守ったうえでおしゃれをしていきましょう。 ここでは、意外 …

喪中のときの招待状の断り方、ご祝儀など

友人の結婚祝い相場の金額は?親友は?式なしの場合は?

友人へ贈るお祝い金は「30,000円」が相場です。 ただし、地域による違いもありますし、新郎新婦との親しさの度合いによって金額が変更することもあります。 特に親しいというわけでないなら「20,000円 …