Nothing Really Matters

気になることをあれこれメモしています。

海外旅行

海外旅行先で英語でリクエスト「ゆっくり説明して」「ゆっくり話して!」

投稿日:2016年5月12日 更新日:

英語で「ゆっくり話してください」

海外旅行先のホテルだけでなく、その他あらゆる場所で使える英語のフレーズ、
「もっとゆっくり話してください」

英語圏だからと言って、現地人が同じような英語を話しているわけではありません。
それは日本国内でも同じですよね。
だから、分からなかったらはっきりと「分かりません」とか「もう一度」と聞き返しても大丈夫です。
むしろ、分かっていないのに「Yes, yes」と答える方が失礼です。

ゆっくり話してほしいときに使える英語の例文をご紹介します。

スポンサード リンク




 

英語で「ゆっくり話してください」

・すみません、もう一度説明してください。
Excuse me, but could you go over that again, please?

・すみません、もう少しゆっくり話していただけますか?
Excuse me, could you speak slowly, please?

・すみません、もっとゆっくり話していただけますか?
Would you mind if I asked you to speak more slowly?

・日本語を話せるスタッフはいますか?
Are there any staff who can speak Japanese?

・日本語を話せるスタッフがいると聞いていたのでこのホテルを選びました。
I chose this hotel because I heard that some of the staff here speak Japanese.

これは、相手が協力的ではなくてクレームをつけたいときです。少々口調がきついです。

・すみません、私が英語に問題があるのをあなたも分かっていますよね?だったら理解できるようにゆっくり話してくださるとかできませんか?英語が話せない宿泊客だっていますよね?
Excuse me, but you know my English isn’t fluent, so is it possible to speak a little slower for me or something? There must have been other customers who can’t speak English.

・今言った「○○」って何ですか?
What is the “○○” you just mentioned?

 

おわりに

2回ぐらい聞いてみて分からなかったら相手の人にも迷惑になりますので、ペンとメモを持ち出して筆談してしまってはどうでしょうか?
スペルを書いてもらえば分かることも多いですし、簡単に絵を描いてもらえることもあるかもしれません。

スポンサード リンク




 







-海外旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

英語で「鍵をなくした」

海外ホテルに英語で「ベッドを追加したい」「インターネットはありますか」

海外のホテルの予約をとったのはいいけれど、細かいリクエストをしたいときはどうしたらいいのでしょうか? ツアーの場合はツアー会社にお願いしてホテルに連絡することもできますが、ホテルに直接メールで聞いてみ …

海外旅行のバッグ、防犯面は大丈夫?

海外旅行用のショルダーバッグ「スリ対策(防犯)」してますか?

あなたが海外旅行で使っている(または使う予定の)ショルダーバッグは、防犯面でどれぐらい優れていますか? 現地では、観光地を歩く、ショッピングをする、カフェで休む、美術館をまわる・・・等々色々な活動をし …

英語で苦情「シャワーが出ない」

海外ホテル、英語で苦情を言いたい!鍵がかからない。お湯が出ない。

やっとたどり着いた海外ホテルの部屋で「鍵がかからない」とか「シャワーが壊れて使えない」なんてことになるとちょっとテンションが下がってしまいますよね。 でも、言わないと放っておかれてしまいます。 宿泊料 …

海外ホテルに英語でリクエスト

赤ちゃんの海外旅行「時差ぼけ」が心配?解消法はこれ

海外旅行好きなパパとママなら、 「赤ちゃんを連れて海外旅行に行きたい」 国際結婚をしたパパとママなら、 「赤ちゃんを連れて海外(または日本)へ行かなくてはいけない」 と、赤ちゃんを連れて国際便に乗るこ …

ホテルのフロント

ホテルでのトラブルに英語でクレーム「ちゃんと説明して!」

海外のホテルでは意思の疎通がうまくいかないせいか、こちらが考えているようなサービスを受けられないこともあります。 文化の違いと考えればあきらめもつきますが、支払いのような大切なことに関するトラブルはは …